French Apartment 2007-7

お久しぶりの、フレアパさん納品となりました。
5月に伺ったときは、夏模様~!とうきうきしていたのですが
昨日うかがったら、そろそろ初秋の趣の服や小物たちが…
いつも少し先を歩いてくれるお店、次に作るもののイメージがまたひろがりました。


c0109470_911577.jpgc0109470_9112391.jpg




5月に納品したリバーシブルhatの柄違いをトリコロールギンガムでつくりました。
小花柄だとシックな感じもありましたが、ギンガムにしたらやっぱり元気な感じです。
今回はお花ではなく、ヨーヨーキルトのコサージュです。

c0109470_917182.jpgc0109470_9171649.jpg




SnowwinGさんのしじみきんちゃくを4兄弟で。
白リネンと、フラックスリネン、それぞれ色の違うクロスステッチをしました。

クロスステッチは、抜きキャンバスを使っています。
抜きキャンバスって、使うのにコツがいる気がします…ちょっときつめに刺していかないと、抜いたとき、ぼよんぼよんになったりしました。抜くときに刺繍糸と引っかかってつれたり…
また、目の細かさもいろいろ。
目が細かいときれい目に、大きいとカジュアルでノスタルジックな感じに仕上がる気がします。

今回はキャンバスも使い分けてみました。
うち布もそれぞれ違うものを使っています。チェックしてみてください。
編みひもは白はサマーウール、フラックスのほうは無漂白リネン糸です。

このほかに、↓のイベントに出品したルームシューズも置かせていただきました。
[PR]
by micaryon | 2007-07-24 09:26 | handmade
<< petit marche in... 「ゆとり時間……*そして針仕事... >>